ひろブログ

好きなこと、日々の生活について綴ります。

ロードバイクをやるべき理由

車の運転中、やたらと早い自転車が脇を通り過ぎて行った経験はありませんか?それは、ロードバイクです。そこで今回は、筆者の体験談を元に、皆様にロードバイクをやるべき理由をご紹介します。

 

まず、ロードバイクとは、どんなものなのかご説明します。

多段の変速機(ギア)が搭載されており、車体も軽い、 タイヤの細い自転車です。

ロードバイク以外にも、クロスバイク(中間の位置付け)、マウンテンバイクがあります。

ロードバイクは、舗装路での走行に特化しているので、あの様なタイヤが付いています。

 

 

 

ストレス解消にピッタリ

 カンタンに20〜30キロのスピードが出ます。風を切る感覚は爽快です(車に比べれば、遅いですが、体感速度が凄い早く感じます)。日頃のストレスが吹っ飛びます。

 

 

ダイエット

膝への負担も徒歩より、はるかに低く、長時間の運動が出来ます。カロリー消費が半端無いです。実際、走行中にエネルギーバーなどを食べて、カロリー不足を補います。

 

 

坂道が好きになる

ギアのおかげで今まで登れなかった坂道もスイスイ登れます。坂バカがいるほどです(坂道を好むロードバイク愛好者のこと)。ちなみに坂道を上るロードレース競技をヒルクライムといいます。

 

 

道をおぼえる

ロードバイクを買うと、色んなところへ行きたくなるので自然と道をおぼえます。

 

 

知り合いが出来ます

私はいつも自宅近くの武庫川(むこがわ)という川の近くのサイクリングロードを走っていました。休憩中、走行中に話しかけられることもあり、知り合いが自然に出来ました。

 

 

店巡り

私は、ロードバイクを使い、色んなパン屋巡りを実際に行っていました。最近は、ロードバイクのスタンドを設置している店も増えています。「あの店に行きたいから、走りたい!」という感じですね。

 

 

改造

機械モノが好きな人は、改造にハマったり、出来るかもしれません。サドルに始まり、タイヤなど、好きなものに換装出来ます。乗用車に比べれば、はるかに低い予算でカスタマイズ出来ます。ちなみに車体自体の価格は、最低5万〜で、上はキリがありません笑。筆者はTREKというメーカーの自転車を購入していました(30万弱)。

 

 

 

あと、ロードバイクレースを題材にした、漫画があります。全然ロードバイクを知らなくても楽しめるので、オススメです。下の作品二つ共アニメ化、弱虫ペダルの方は、舞台化までしています。

弱虫ペダル

オーバードライヴ

 

 

とりあえず気になったら、近くのショップに行ってみてください。試乗もさせてもらえます。ギアにズボンの裾を食い込まれることがあるので、たぐり上げやすいものを履いていくことをオススメします。

以上です。

【まとめ】盆栽の鑑賞ポイント

先月末、友人と久しぶりに盆栽園に行ってきた。高校以来の訪問となる。外国の方もたくさん来ていた。以前は日本人ばかりだった。盆栽ブームなのかと思った。最近は、埼玉県の盆栽町(盆栽園が集合している町)訪問のためだけに来日する人もいるようだ。

f:id:purifier:20170529201007j:image

↑筆者のブナの寄せ植え盆栽

 

盆栽の鑑賞ポイントをカンタンにご紹介したい。

 

◆コケ順

根元からの立ち上がり、幹の曲がりの良さ、上部に行くほど幹が細くなる様。

 

◆樹形

・直幹:真っ直ぐ立ち上がる

・模様木:根元から左右になだらかに曲がる

・懸崖:岸から、谷底へ幹が垂れ下がる状態を示す

・逆さ箒:箒を逆立ちさせた樹形。ケヤキ専用の樹形といっても過言ではない。

 

◆樹種

・雑木盆栽:モミジ、ブナ、ケヤキなど

・松柏(しょうはく)盆栽:クロマツ、ゴヨウマツ、アカマツなど

 

◆鉢合わせ

原則、雑木盆栽は、色の付いた鉢を合わせる。松柏盆栽は、色付けしていない鉢を合わせる。鉢の形も丸鉢、角鉢など樹形、雰囲気に合わせる。

 

◆正面

盆栽にも向きがある。同じ木でも、人により違う。最も樹がイキイキ見える方向を探す。それは、名木を見る経験を増やすしかない。

 

◆名木

忌枝(いみえだ)と呼ばれる、鑑賞に適さない枝が少ないもので、コケ順、鉢合わせ、樹形良く、風格を感じるものが名木として評価される。

 


ちなみに小さい鉢でなぜ、盆栽が生き続けるのかと疑問を抱く方もいらっしゃるかと思います。それは、定期的な剪定で枝を、植え替えのタイミングで根をカットすることで、さらに成長する土台を作っているからです。

 

この記事をきっかけに盆栽人口が増えたら嬉しいです。若いうちに始めると良い盆栽ができるので笑

最後にオススメのホームページ、参考書、盆栽園のURLを貼っておきます。

 

◆ホームページ

・盆栽つれづれ草

http://bonsaiya.world.coocan.jp/bonsai-turedurekusa-5/top.htm


・群境介と幸子のミニ盆栽

http://mini-bonsai.com/


◆参考書
・近代盆栽

月刊近代盆栽 2017年 06 月号 [雑誌]

月刊近代盆栽 2017年 06 月号 [雑誌]


盆栽 (NHK趣味入門)

盆裁 (NHK趣味入門)

盆裁 (NHK趣味入門)

 

◆オススメ盆栽園

・養庄園

http://www.yoshoen.com/

 

・勝華園

http://www.syoukaen.com/

 

初心者向けの植物

初心者にお勧めしたい植物があります。

庭植え、洋ラン、観葉植物部門でそれぞれ挙げます。

 

◆庭植え部門

ギボウシ

・春の芽出しがキレイ、日陰でも大丈夫。

・特に手入れ不要。

・冬は潔く、地上部が無くなるので庭がさっぱりします(春咲き球根と組み合わせて植えると良い)。

・花は稀に咲きます。

 

 

◆洋ラン部門

デンドロビウム

・寒さ暑さに強く、春~年末まで屋外管理でOK

・花も毎年咲く(購入してから、咲かなかった年が無いです)。

・肥料も他の洋ランより要らない。

・花持ちも良く、ひと月咲き続ける。

・乾きにも強い。

・高芽取りや、株分けで手軽に増やせる。

 

f:id:purifier:20170528212228j:plain

 

◆観葉植物部門

ポトス

・室内管理で、少しくらい暗くても大丈夫。

・水やりも乾いたらでOK

・つる性でよく伸びます。

・つるをカットし、水につけると根が出て、殖やせます。

 

 

以上です。

他の植物も、今後紹介したいと思います。

 

 

【まとめ】宝塚市周辺のガーデニングショップランキング5

園芸大好き人間として、自宅周辺のガーデニングショップを紹介したいと思います。

ちなみに宝塚市在住です。

 
 
第五位
陽春園(兵庫県宝塚市
・やや価格高め。
・特に多肉の種類が豊富
・カフェも併設。
・植物の種類豊富です。
・車での訪問が良い(最寄駅は、JR中山寺駅徒歩20分)
 
 
第四位
the Farm UNIVERSAL(大阪府茨木市

http://the-farm.jp/

・関西随一の敷地面積。

ガーデニングショップというか、植物園っぽいところも笑

・時期によるものか洋ランと、盆栽の取り扱いがなかった。
・場所が結構入りくんでいて、車じゃないとキビシイ…泣
・カフェもあり、おしゃれな店内でピザ・パスタも食べられます。
・幼児向けの遊びスポットあり。
 
 
第三位

あいあいパーク(兵庫県宝塚市

http://www.aiaipark.co.jp/

・阪急山本駅から徒歩10分程度。立地良し!

・パン屋(ヤキタテイ)も併設され、ヨーロッパ風の建物でおしゃれ。

・時期に応じて、温室内の植物も入れ替わっていて、飽きない。

・道路を挟んで、向かいの広場で山本植木まつりが開催されていることもある。

 

 

第二位

山中育樹園(兵庫県伊丹市

http://www.ikujyuen.com/

・三階建てのおしゃれな建物が敷地内にある。

・室内の植物レイアウトとかも参考になります。

・建物内の植物は、結構入れ替わりがあり、飽きない

・車での訪問が良い!

・講習会もあり。

 

 

第一位

華遊(大阪府池田市

http://www.gc-kayu.jp/

・ダントツで安い

・多肉・植木等の植物の種類、資材、野菜、敷地面積の平均点がトップ

・カフェも併設あり。

・車での訪問が良い!

・講習会もあり。

 

 

 

以上です。

参考にしてみて下さい。

 

私は、週一で華雄を巡回しています笑

もっと詳細教えてとかあれば、コメント下さい。

加筆します!!

プロフィール

まず、自分自身についてですが、

下記にハマってきたものと共に経緯を

時系列でご紹介します。

 

 

◆小学校高学年

・祖父の影響で園芸を始める。

・花の名前とかは、よく知らなかったが、一緒に植えるのを手伝ったりした。

 

◆中学三年

・花屋でデンドロビウム(蘭)に出会う。

・この頃から、「趣味の園芸」(以下、趣味園)を読み始める。 

・園芸家の故 柳生慎吾さんに憧れる。

 

◆高校一年

・趣味園を見て、盆栽に興味。

・週末は、近所の盆栽園に通う。

・おじいさん達、常連と仲良くなる。

 

◆専門学校

・医療系の専門学校に通う(臨床工学技士養成)。

・忙しく、趣味があんまし、出来なかった…

 

◆社会人1年目

・臨床工学技士免許取得し、病院に就職。

・ケーブルテレビでツールドフランスを見た影響でロードバイクを始めた。

・家族の影響で旅行に興味。

 

◆社会人3年目

・転職のきっかけとなることが起こる。

・機械修理業へ。

 

◆社会人5年目

・ニュージランド旅行きっかけで、週末は山登り

・スイス旅行きっかけで、時計に興味。

  

◆社会人6年目

・2017年3月、園芸熱が再燃し、観葉植物、野菜作りをし始める。

・2017年4月、元々家電とか、機械モノが好きで、ロボット作りを始める。

・2017年5月、友人の影響でレザークラフトを始める。

・最近は、断捨離にも興味が湧いて来ており、メルカリを始める(全然売れず泣)。

 

 

~現在に至る 

 

 

詳細は、後々紹介します!

 

 

 

 

ブログ始動!

日々の生活などについて、書き残すために始めました(日記替わりかな…笑)。

あと、色々趣味があるので、みなさんと共有出来たら嬉しく思います。

 

IDは、仕事関連のpurifier(意味: 浄化装置)、ブログタイトルは、名前由来です。

 

ちなみに今日は、庭仕事してました。

 

真ん中のが今日植えたピーマン(ボケてます。すいません。)。 

次回はプロフィールかな…

f:id:purifier:20170527214150j:image